トップページへ>結婚式の招待状への返信方法
2006年09月09日
 ■  結婚式の招待状への返信方法

学くん
学くん>近藤先輩、友人から結婚式への招待状が届いたんですけど、返事の出し方がわからなくて困ってます。ぜひ教えてください~!


近藤先輩
近藤先輩>結婚式には私は何度も呼ばれてるから、力になれるかも!
招待状をもらうよりも、いつかは私が出したいものね・・・。学くんにグチってもしかたないわね。
詳しくまとめてみたから参考にしてみて。

・招待状を受け取ったら
・返事の仕方
・結婚式に代理をたてる場合
・身内の不幸が結婚式と重なった場合

招待状受け取ったら
結婚式への招待状が届いたら、返事はすぐに出すようにします。期限ギリギリに出すのはマナー違反です。やむをえず欠席する場合は特に早く返事をしてあげるのがマナーです。直前での欠席はタブーですので、あらかじめ返事が遅くなることを伝えておきましょう。出欠をすでに電話で連絡をしている場合でも、正式に返事を出す必要があります。

返事の仕方
返信用のハガキを書く場合は注意が必要です。
裏面では、「御出席」や「御欠席」のや、「御芳名」の御芳縦二本線で消すこと。出欠にかかわらず、お祝いの言葉を一言添えるのがマナーです。欠席の場合は、その理由とお詫びも併せて書きます。欠席の理由に身内の不幸を書くことはマナー違反。以前からの予定などの理由にするとよいでしょう。
表面では、「○○○行」となっている新郎新婦の宛先を、行を縦二本線で消し「○○様」と書き換えます。

結婚式に代理をたてる場合
結婚式に出席できない場合、代理人を立てる代理出席があります。この場合も先方に欠席のむねを伝え、先方から代理出席の依頼があった場合のみ代理人をたてましょう。依頼なしでの代理はタブーです。招待状への返事は代理人の名前を添えて出す必要があります。

身内の不幸が結婚式と重なった場合
披露宴と身内の不幸が重なった場合は披露宴は欠席するのがマナーです。法事の場合はどちらを優先してもかまいません。一日で両方出席するのはマナー違反です。

学くん
学くん>近藤先輩ありがとうございました。正しい招待状への返事の仕方は幸せな二人への気持ちのあらわれなんですね!近藤先輩にも素敵な男性が現れるといいですね!


近藤先輩
近藤先輩>学くん、一言多い・・。

投稿者 渡邉@管理人 : 2006年09月09日 18:20

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ranking5.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/42

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

冠婚葬祭マナー、ビジネスマナー、テーブルマナーなど、マナーについて知りたい時ときには「社会人マナー講座」で調べてみよう!